2010/07/07

試験問題

学校も試験時期になりました。非常勤講師として働いている学校でも試験期間になります。私も担当している学科の試験問題を作りました。

授業でやった練習問題や教科書の問題、中間試験と同一の問題など、復習をしっかりやっていればある程度は点数が取れるようにしてあります。その上で応用問題や記述問題を入れて、勉強している人はより高い点数がとれるようにしてあります。点数もかなりばらけるように工夫したつもりです。

果たして私の思惑どおりの結果となるかどうか、試験の採点が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/14

採点業務

先日非常勤講師をしている学校で中間テストをしましたが、その採点をしてみました。穴埋め問題と記述式を組み合わせています。マークシート方式ではないので採点に結構時間がかかります。

3時間ほどで全部採点を終了できました。エクセルで名簿を作成し、点数を記入します。平均点や得点の分布は表計算で一気に行います。以前の採点に比べて結構楽になりました。

点数の低かった部分については教え方も含めて今後の授業でフォローしていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/10

問題作り

週に1回、学校の非常勤講師をしていますが、近く小テストをしてみようと思っています。学生さんがどこまで理解できたか、またこれを機会に勉強してもらうためです。今回は教科書持参OKにして30分程度の問題を企画しています。

はたしてどうなるか、結果が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/18

謝恩会

先日は、非常勤講師をしている学校の謝恩会がありました。私が教えた学生さんもいよいよ旅立ちです。私が担当してから時間がたっていること、立派な服装を着用していることなどから、なかなか顔と名前が一致しません。

それでも楽しいひと時を過ごすことができました。今年は結構就職状況も良好だったとのことなのでほっとしています。

来年度の授業が楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/14

ゼミの準備

学校は夏休みですが、夏のゼミがあります。少人数で特定のテーマを勉強します。今年はこの講義を担当することになり、休みの1日を利用して資料の準備を行いました。以前私が仕事としてやっていた領域なので、内容はむずかしくないのですが、学生さんにわかりやすく話しをするとなると、ちょっとした工夫が必要です。

パワーポイントの資料を作りながらいろいろと考えてコメントを入れたり、図や写真を追加したりしています。

果たして効果は出るのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/26

試験の採点

先日、期末試験を行ったので、その採点をしました。やさしい問題は配点を低く、むずかしい問題は配点を高くして採点します。生徒の成績を記入して1年の前半の業務は終了です。なんだかほっとするひと時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/24

講習会受講

フリーランスとして看板を掲げている以上、いろいろとお勉強をしなければなりません。そんなわけで監査法人が主催した講習会に参加しました。受講料の領収書はしっかりいただいて必要経費にします。年間10時間以上はこうした講習会に参加することを自分に課しています。

ないようは企業の経営に関するものでしたが、私の知らなかった情報がたくさんあり、またいただいた資料もたくさんあったので有意義な内容でした。

とはいうものの、今月のフリーランスとしての売り上げはゼロでした。来月もほとんどなさそうな状態です。不況の波は零細企業(といっても個人)にはきついものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/23

期末試験

期末試験の時期になりました。私が非常勤講師をしている学校でも試験期間となりました。あらかじめ試験問題を作っておき、事務局に印刷をお願いしておきました。試験は事務局の人たちが実施してくれるのですが、質問があるかもしれないので立ち会いました。

試験問題は選択式をたくさんつくりました。わからない問題であってもうまくいく可能性があります。試験は滞りなく終了することができました。

その後の採点業務は結構大変です。間違いのないように確認しながら作業を行います。出席点などを加味しながら評価を行っていきます。いそがしいけれども充実したひと時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/30

試験問題

週に1回、教壇に立って講義をしているのですが、期末の試験が迫ってきました。試験問題を作成しなければならない時期になりました。学生さんの学力レベルを考えながら、とてもやさしい選択問題から難しい問題まで教えた範囲の中でいろいろな問題を作成します。

理解度によって点数に差がでるようにするのは結構難しいものです。また試験時間に見合った問題量も決めなくてはなりません。昨年までの試験の様子がわかっているのでそれを基本にして似たような問題やら、全くことなった問題などいろいろと工夫を行っています。

試験日と試験会場を事務の人に依頼して、試験問題を手渡しすることによって第一段階は終了です。第二段階は試験監督、第三段階は採点作業と評価です。この先結構時間がかかりますが、気を抜かずにやっていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/29

学校の実習

先日は、非常勤講師をしている学校で実習の授業がありました。生徒さんに測定機械の取扱い方をアドバイスするのが主な仕事です。昨年度の授業で教えている学生さんが対象なので、結構わきあいあいの雰囲気で行いました。

測定機械はグループで1台使用するのですが、積極的な生徒とそうでない生徒の習熟度の違いは歴然としています。なにごとも興味を持って取り組んでいくことの大切さを感じました。最近では測定結果をカメラつきの携帯で写していたり、結構時代が変わってきたのを痛感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)