« 100年カレー | トップページ | 本の売却価格 »

2009/05/09

投資の方針

今年になって、株式投資について新しい評価方法を用いています。購入した株式が20%上昇したら一旦売却。その値段で購入しても良いと判断した場合には評価替え(利益計算をします)を行います。

一方20%下落した場合にも売却するか評価替え(損失計算をします)を行います。以前のように含み損が大きくなったまま放置することがなくなりました。また、評価替えをしているので現実の株価との乖離が少なくなりました。

今年に入ってから株価が上昇しているので、利益が出ている形になっています。損失の出た銘柄もどんどん損失処理をしているので、ストレスがあまりたまらずに取り組めるようになりました。

果たしてこのシステム、今年は利益をあげることができるのか、楽しみです。

|

« 100年カレー | トップページ | 本の売却価格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192075/29570962

この記事へのトラックバック一覧です: 投資の方針:

« 100年カレー | トップページ | 本の売却価格 »